【吟遊詩人】ガーロンド(詩学)装備 左側一式


毎週欠かさず詩学を集めて、先ほど頭と交換してきました。

20141213_3

髪の毛がちょっと貫通しちゃってますがかっこいいです!

 

全身だとこんな感じです。

画像だと分かりにくいですが水色の部分がぼんやり光っていて良い感じです。

20141213_1

頭:ガーロンド・レンジャーマスク
胴:ガーロンド・レンジャーコースリット
手:ガーロンド・レンジャーヴァンブレイス
脚:ガーロンド・レンジャーブレー
足:ガーロンド・レンジャーレッグガード

 

頭装備は開閉できます。

20141213_2

 

 

【感想】

やっぱり全身揃うといいですね!

暗いところだと、水色の部分が良い感じに光って見えるところが気に入っています。

 

性能面においては胴と足のサブステが残念すぎるとフォーラムでも話題になっていますね。

自分は最新のバハに行く予定がないので、そこまで性能にこだわらなくてもいいかなー

と思って見た目重視で交換してしまいました。

しかし、性能の考察をしているサイトさんとかを見ると意思クリがついているオーロラルの方が

性能が良いとかなんとか…。

うーん、胴・脚を戦記改にもどして詩学脚をミラプリすべきか…と悩み中です。

上位のトークン装備が下位のトークン装備より性能が劣っているかも?と悩むのは

トークン集める意味がなくなるからやめてほしーなーなんて。頼むよ吉P!

Categories: ミラプリ
↓応援クリックお願いします↓

FINAL FANTASY XIV(FF14)ランキングへ

コメントを残す